無題 

ワコムのペンタブを購入し、上記のような「タブレットドライバが見つかりません」というエラーが出て困ってはいませんか? このエラーが出るとタブレットプロパティが開けないので、筆圧などオプション全てが使えなくなるのでペンタブの意味が全くありません

今回は自分が実際に試して、動くようになったので、その手順を説明したいと思います


また、この記事を見る前に、USBポートの変更、ドライバの再インストールなどは試してください、この記事ではその説明は行いません



それではUSBポートの変更も、ユーザー設定の初期化もドライバの再インストールもしたけどダメだったと言う方は続けて見てください


 


              スポンサーリンク
                



それではまず、スタートボタンを押し、サービスと検索してください、サービスというのが出てくると思うので、そちらをクリックしてください
42
 
 もしくわ、コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール→サービス の順番で開いても構いません


サービスを開いたら、ズラっとアプリの一覧が出てくると思います、その中からWacom Professional Serviceを見つけてください
64
 
ここで、ほとんどの方はサービスの再起動や、1回停止して、また開始と言っていますが、自分はその方法ではダメでした

なので別な方法をやっていきます、まず最初に、このWacom Professional Serviceを停止し、タスクマネージャーを開き、プロセスからWacom_Tablet.exeWacom_TabletUser.exeなどワコム関係のものを終了さしてください、もし終了できないようであれば「すべてのユーザーのプロセスを表示」をクリックしてからもう一度試してみてください  ※タスクマネージャのところはもしかしたらいらないかもしれませんが、一応自分がやった手順すべてを書いています

それでは、サービスの方に戻り Wacom Professional Serviceを右クリックし、プロパティを開いてください

プロパティを開いたら、たぶん最初のタブだと思いますが、全般タブのスタートアップの種類のところを手動に変えてください
535353
 
あとは適用を押して完了です、あとは先程のサービス内の「Wacom Professional Service」を右クリックし、開始を選択してください、これで ワコム タブレットのプロパティが開くかと思います


注意して欲しいのが、手動にしているので、毎回サービスを開いて、開始を押さないといけないかもしれません、手間ですが忘れずにやりましょう


 

このエントリーをはてなブックマークに追加      


スポンサーリンク