aaa


GeForce Experienceに便利な機能、インスタントリプレイ(旧Shadow Play)があります

この機能はどんなことができるのかと言うと、ゲームを最大20分遡って録画することができます、なのでいつもなら、神プレイや、面白いシーンがあっても残すことができませんでした、ですがこの機能を使えば最大20分前まで遡って録画することができるので、録画してないときに神プレイが出ても、そのシーンを残すことができます

もちろん、普通の録画モードもあります


ですが、GeForce Experienceのバージョンが3になってから、このインスタントリプレイと録画の、ON、OFFを切り替えることができない場合があります、この場合、GeForce Experienceの旧バージョンをインストールしても良いのですが、それだと起動時に自動アップデートで勝手にバージョン3にアップデートされてしまいます(探してみましたが、自動アップデートを切る方法は見つかりませんでした)

なので、今回はインスタントリプレイと、録画モードのオンとオフが切り替えられない、という方向けに自分が試して、成功した対処法を書いていきたいと思います 


たぶん、ゲーマーの方は切っているであろう Windows Aero を有効にしてください

切っていない方に説明すると、この「エアロ」機能を付けていると、3フレーム程遅延が発生するのです、なのでゲーマーの方達は皆この機能をオフにしています


それでは、エアロをオンにする方法を書いていきます

 
まず、スタートメニューを開き、「コントロールパネル」を選択してください
無題
 


次に デスクトップのカスタマイズのところにある「テーマの変更」を選択
 222


あとは「Aero テーマ」と書かれているところから適当なのを選択するだけです
 5435353
これで、インスタントリプレイ、もしくわ録画モードのオン、オフの切り替えが可能になったと思います


もちろん3フレームの遅延があるので、設定をオン、又はオフに切り替えたあとは、エアロ機能をオフにしましょう、3フレームなんて気にしないぜって人はそのままでも良いですが



 
このエントリーをはてなブックマークに追加      


スポンサーリンク