海外で先行して配信されていたポケモンGOが、ついに今日、日本でも配信されました!

ちなみに自分の住んでるところはポケストップが駅周辺にしかないくらいのど田舎です

どれくらいかというと、これくらい・・・
BlogPaint

1個あるポケストップはたしか小さめの神社だったはずです、そこ以外一切ありませんでした、一番近くのジムも電車を使って2つ先の駅にいかないとなかったです(まだ近くしか見てないので他のところにもあるのかもしれないが


でも出るポケモンはそれなりに良かったです

例えばCPが???のブーバーがでました、まぁ逃げられましたが

あとフシギダネとゼニガメが出てきたので、ヒトカゲを選んでいた自分は御三家をコンプリートできました


道中ゲットしたポケモンはこんな感じでした
Screenshot_2016-07-22-15-50-14
ダブりは博士に送り付けてアイテムに変えました

 


それでは、タイトルにあるGPSを常にONにするやりかたと、おすすめのモバイルバッテリーを紹介します


 


               スポンサーリンク
               



まずはGPSを常時ONにする方法から

スマホの画面を消したり、表示アプリを切り替えるとGPSが切れ、ポケモンGOに戻すと、位置情報を取得するのに時間がかかることがあります、これを解消しポケモンGOに戻ったときに比較的早く位置情報を取得する方法をご紹介します

ちなみに 自分のスマホはXperia Z3なので、Android端末です iOS端末は試していません


それでは説明!

って言ってもアプリを入れるだけなんですけどね、そのアプリは、GPS常時測位というアプリです こちらからDL→GPS常時測位 


アプリのインストールが完了したら、GPS常時測位を起動し、GPS常時測位にチェックを入れるだけです
Screenshot_2016-07-22-15-53-08
 
※補足
このアプリはポケモンGOのアプリを1回バックグラウンド(アプリ自体は終了せずに他のアプリやホーム画面を表示すること)で作動させたり、ポケモンGO起動中にスリープモードになり、ポケモンGOを再度表示するときの位置情報の取得を早くするものです、GPSが常にONになっているからといって、スリープモード時やバックグラウンドで動作させているときにポケモンは出てきません、卵の孵化に必要な距離も稼げません

※バッテリーの減りをできるだけ抑えてポケモンを捕まえたい、卵を孵化させたい、という方は、設定のバッテリーセーバーにチェックを入れましょう、ポケットの中など、画面に光が当たらない場所に置くと省電力モードになり、近くにポケモンがいる場合、スマホが振動し教えてくれます



それでは次はモバイルバッテリーについて

ポケモンGOはGPSも場合によってはカメラも使うので、充電の減りが早いです、もうモバイルバッテリーは必須と言えるでしょう

なので今回はモバイルバッテリー とは なんぞや?って方のためにモバイルバッテリーについての説明と、おすすめのモバイルバッテリーをご紹介!

まずは説明から

モバイルバッテリーとは、持ち運びが可能な充電器のことです、ここでいつも使っている、標準で付いてきた充電器を持ち運べば良いじゃん、と思うかもしれませんが、出かけた先に自由に使えるコンセントがあるとは限りません、それに外にいるときに充電がなくなる場合もあります

そんなときに便利なのがモバイルバッテリーです、モバイルバッテリーは使い捨てと思っている方もいるかもしれないので、説明しておくと、モバイルバッテリーは使い捨てではありません、いつもスマホを充電するときと同じようにモバイルバッテリーを充電でき、何回でも使用することができます

なぜこのような勘違いをしてしまうのかというと、自分は商品説明にあると思っています、だいたいの商品説明欄には、xperia z3なら5回充電、iPhone 6 なら5回充電、ipad Airなら1回充電 可能 などと書かれてかかれています、たぶんこれが原因じゃないかと、この充電回数は、モバイルバッテリーがフルで充電されているときに、充電可能な回数です

決して使い捨てではありません


次にモバイルバッテリーの仕様表の見方です

って言っても見るところは、だいたい2つです

1つめは対応機種です、ほとんどのモバイルバッテリーはほぼ全てのスマホに対応していると思いますが、念のために自分の使っているスマホに対応しているのか確認しておきましょう

2つめは容量です、モバイルバッテリーを検索すると ○○mAhと書かれています、大雑把に説明すると、これが容量になります、自分の使っているxperia z3の電池容量はスペック表によると、3100mAhなので、10000mAhのフル充電のモバイルバッテリーなら、xperia z3を3回フルで充電できます


と、モバイルバッテリーについて説明したところで、次に移りましょう

おすすめのモバイルバッテリーの紹介です

 まずは自分も使っているモバイルバッテリー
  Anker PowerCore 10000 (10000mAh パナソニックセル搭載 最小最軽量* 大容量 モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android各種他対応 マット仕上げ【PowerIQ & VoltageBoost搭載】*2016年1月末時点 A1263011
Anker PowerCore 10000 (10000mAh パナソニックセル搭載 最小最軽量* 大容量 モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android各種他対応 マット仕上げ【PowerIQ & VoltageBoost搭載】*2016年1月末時点 A1263011 

10000mAhと普通のスマホなら十分と言える容量、値段的にも手を出しやすいです



そんな容量じゃ足りねーよ、と言う方にはコレ

  Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー パナソニック製セル搭載) iPhone / iPad / Xperia / Android各種他対応 マット仕上げ トラベルポーチ付属【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 A1271011
Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー パナソニック製セル搭載) iPhone / iPad / Xperia / Android各種他対応 マット仕上げ トラベルポーチ付属【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 A1271011 

容量がなんと!20100mAhもあります、これなら数日の旅行で、充電器を忘れてもへっちゃらですね!


とりあえず定番はこのへんでしょうかね

あとは、こういうのもあります
  cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version モバイルバッテリー
cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version モバイルバッテリー 

容量もそれなりにあり、デザインも良いので、話のネタにもなるかもしれません



それじゃ、みんなもポケモン、ゲットじゃぞ 

このエントリーをはてなブックマークに追加      


スポンサーリンク